自動車税をお得に支払う方法

自動車税

今年も自動車税の納付書が届きました
ツイッターでは、特別給付金の10万円も届いてないのに取るもんだけはさっさと送って来ると怒ってる人もいました

あと、固定資産税の納付書も届いていることかと思います
皆さんはいつもどうやって支払いをしていますか?
どうせなら、お得に支払いをしたいですよね

自動車税をnanacoで支払う

僕は今まで固定資産税、自動車税、水道代はセブンイレブンのナナコで払っていました
ナナコで税金を支払ってもポイントは付かないんですが、ナナコにチャージをする時にポイントが付きます

それ自体も最近クレジットカードの改悪が進んで、2020年3月12日以降チャージできるのもセブンカードだけになりました
ちなみに以前から登録しているクレジットカードはチャージ可能です

しかもセブンカードのポイント付与率は0.5%です
50000円チャージして250ポイントです

まあ、でもこれでも現金で払うよりはマシですよね

自動車税をクレジットカードで支払う

納付書にこんなお知らせも入っていました
クレジットカードでも払えるよ、でも手数料330円いるよというものです

クレジットカードで払うなら、コンビニにもいかなくて済むし、PC、スマホで決済できます
家にいながら税金の支払いができるので一番楽ですが、手数料が痛い

結局自分はVISA LINEPAYクレジットで支払いました
これは初年度が還元率3%で5万円までの税金が払えるというものです



計算すると45000円×3%=1350円
手数料330円
1350円-330円=1020円お得w

となりました

自動車税をpaypayで支払う

今はやりのQRコード決済とかなら手数料無料じゃないかな?と
そこでpaypayとLINEPAYでやってみました

どうも兵庫県はまだできないみたいです

まとめ

ポイント
  • QRコード決済ができるなら、手数料も不要でポイントがついてお得
  • クレジットカードで払うなら手数料330円よりもポイント還元が多ければOK
  • nanacoで払うならクレジットカードでチャージしてから支払う

最後に裏技的な方法として、デイリーPlusというYahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービスに登録(月額550円)してナナコにチャージする方法です
これなら、1000円分のチャージを980円でできます(2%還元)

月額550円払ってたら、マイナスやろ?って思われるかもしれませんが2か月無料で使えるのでチャージして解約するのもアリです
他にも飲食店の割引などあるので、550円以上の価値はあると思います



自動車税をお得に支払う方法

2020年5月23日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA