ちょっとでも家計の節約になればと思い、格安SIMにドコモからかえました。
最近は格安SIMの参入は多くどこがいいのか正直わかりにくいです。

自分なりに格安SIMの会社を比較して、決めました。
これだ!と思うポイントがありましたので後述します。

格安SIMとは

まずこれですよね。小さいICカードでこれがないと通話やデータ通信ができません。
格安SIMに変えるというのは、大手電話会社docomo、au、softbankとかから他の会社に変えるということです。

会社によっては、通信し放題、通話し放題など色々サービスがあります。
また、同じサービスでも値段が違ったり、通信速度が違ったりします。
大事なのは今までと変わらないサービスでどれだけ安くできるかです。

僕が感じた格安SIMのメリット・デメリット

自分の場合はとにかく安くしたかったので、通話機能なしでデータ通信1ヶ月1GBにしました。
どこの会社でも一番安いサービスです。そんなに電話するわけでもないのでこれでいいかと。
ちなみに携帯電話で1時間以上通話をされる方は、そのままのほうが安い場合もあるようです。

メリットとして値段は8000円から734円になりました。
下のドコモの料金は嫁ひとりの値段です。ひどいですよね。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-05-29-11-59-03

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-05-29-11-59-25

デメリットは外でyoutubeを使えない。(通信量が大きいため)
家ではWiFiに繋いでますから普通に使えます。
あと、電話が使えないのでLINEの無料通話を使ってます。
110番119番フリーダイヤルが使えないなどがあります。

こんなもんですかね。入れ替えや設定は簡単でした。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2015-12-28-11-38-46

%e5%86%99%e7%9c%9f-2015-12-28-11-42-32

毎月のことですから、節約できるにこしたことはありません。
MNP(ナンバーポータビリティ)も使えますから、電話番号も変わらず使えます

最後になぜU-Nextの格安SIMにしたかというと、キャンペーンガールが橋本環奈だったからです。これはポイントが高いです!癒やされます

>>10分以内の通話が毎月300回も無料!月額1980円~U-mobile